2010年07月31日

今度こそ、下克上(名古屋2-1湘南)

またしても上位に勝てず。
決して歯が立たない相手ではなかったと思います。むしろ開幕当初のマリノス戦とかのように、為す術がない、どうやって止めればいいのかわからない、攻め手がない……そんな状況に比べれば、見違えるほどにいいチームになっているはずです。
ただ、相手が優勝争いの渦中にいること、日本代表を擁していること。そういう事実に萎縮して、持てる力を発揮しきれなかったのは、悔しい以前にもったいない感があります。
そして次も上位が相手。でも、だからといって、やるべきことは変わらないはずなんです。
坂本っちゃんが開幕前に言っていたように、他所よりも加速度的な成長ができなければ残留はない。だからこそ、そろそろ成長の跡を見せつけたいところです。
自信を持って、堂々と、やり抜きましょう。
SN3D01940001.jpg
posted by ネリ・マクミン@8ゲ at 00:44| Comment(0) | ベルマーレ-観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。