2010年10月03日

探し物は何ですか(FC東京3-0湘南)

SN3D012100020001.jpgライバルが足踏みする中、差を縮めるために勝たなければいけなかった一戦。今季最大と言って良かった正念場は、文字通り為す術なく完敗。ツキがなくて決定機をものにできず気持ちが切れたのか、あるいは気持ちが足りないから運も味方しないのか。
もう後がありません。限りなく厳しい状況ですが、もう諦めた時点で終わり。
淡々と消化するだけの試合はもう見たくない。どういう形であれ、未来に繋げていかなければなりません。
…などと言いつつホーム鹿島戦は友人の結婚式のため欠席ですが、どうか今季初の大物食い、オリジナル10撃破をやってのけてほしい。一緒に踊りかったのになあ、という意味での負け組になら喜んでなります。
posted by ネリ・マクミン@8ゲ at 19:34| Comment(0) | ベルマーレ-観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。