2011年10月22日

その時、歴史は動いた

20111022163719.jpgお、お久しぶりです(汗
その後ホーム大分(2-2)とかホーム水戸(3-2)とか来ておったのですが、何か書くタイミングを逸してしまい。。
そんなわけで今月初、約1月ぶりの参戦ですが、相手が相手ということを差し引いてもビビるレベルの圧勝でした。
ここまで来れば1試合最多得点のチーム記録更新だ、と息巻いたゴール裏でしたが果たせず。まあでも、下位相手にしっかり勝つという命題を当然至極にクリアできるのはやっぱり大事なことです。ここで自滅して陥落、なんてパターンにならなかったのはチームとしての成長の賜物なんじゃないかなと。
豊のプロ初ハット、ルーカスもプロ初ゴール。特に後者の、感極まって涙する姿はとても良かったと思います。あ、でも空気になってるっぽいですが大介の1発も今後に期待を持たせてくれそうな予感が。
残り7試合、まだまだ足掻いてまいりましょう。言いつつ僕は行けてあと5つですが、まあ、なるたけ。
posted by ネリ・マクミン@8ゲ at 16:46| Comment(0) | ベルマーレ-観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。